②我が家のビオトープ

・設置場所

庭の一角に土を盛って花壇を作りその中心に大型のスイレン鉢を埋めただけです。ただ、雨が大量に入り込まないように軒下に設置してます。建物の際なので直射日光半日ぐらい当たります。大雨であふれないように側面に穴を空けています。

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

同梱不可・中型便手数料 大型睡蓮鉢(メダカ鉢)超軽量タイプ(約1kg)ブラック 睡蓮鉢・金魚鉢・メダカ鉢 才数200 お一人様1点限り

価格:3,950円
(2018/3/31 18:34時点)
感想(13件)

当時このテラコッタ色がたたき売りで2650円で売っていたので超お得だった。

■同梱不可・中型便手数料(ビオトープ/蓮)大型睡蓮鉢 超軽量タイプ ブラック+赤蓮育成セット 本州・四国限定 才数200

価格:4,580円
(2018/3/31 18:35時点)
感想(0件)


 

・陸地造り

あぜ板で仕切って赤玉土を入れて陸地を作ります。

あぜなみ 高さ25cm×全長180cm 関東当日便

価格:250円
(2018/3/31 18:38時点)
感想(44件)

 

・植物をレイアウト

流木植物を配置します。レンガなど沈めて浅場を作ることで、色々な植物を植えることができます。


[広告]


・花壇の部分の整備

水がなじむまで魚は入れることが出来ないため、しばらく花壇を整備します。

 

 

・給水部設置(水道代をケチって後日設置)

当初は雨が入って水があふれることを心配していましたが、軒下のせいでほとんど雨が入りませんでした。さらに水草が大量に水を消費し、すぐに水位が下がってしまうので、屋根の雨どいの水を集めて入れるようにしました。ただ、直接入れると一気に水温が変化してしまうので、途中にバッファタンク(これもスイレン鉢)に入れて水温をなじませてから入る様にひと工夫しました。

 

 

・メダカ投入

スイレン鉢のページで書いたようにじっくりと水合わせをしてメダカを投入します。メダカの入ったバケツの水をぎりぎりまで減らし、ビオトープ側の水を水合わせボトルに入れてバケツに1秒に1~2滴ずつ滴下します。バケツの水がほぼビオトープ側の水になったら、いよいよ投入です。一気に入れるとせっかくのレイアウトが崩れるのでゆっくり入れましょう。

Ebita Breed エビタブリード 観賞魚用ドリップキット 水合わせ・ブライン孵化器 関東当日便

価格:1,200円
(2018/5/16 22:47時点)
感想(17件)

点適法で生体にやさしい 水抜き・水合わせキット カウンター付きフルセット 関東当日便

価格:1,010円
(2018/5/16 22:48時点)
感想(3件)


[広告]