魚はどこへ???

いよいよ冬になりビオトープの大掃除をした。・・・が、あまりの水の冷たさに15分持たなかった(涙)びっしりだったフロッグピットとイトタヌキモを撤去して、水面が見えるようにした。

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

上記記事にも書いたように10匹ほどメダカを入れたし、タナゴやドジョウもいるはずだったが、さんざんかき混ぜて泥水になってしまったので、物陰に隠れたのか全く魚影がない。1日待って水が澄んできたところで、餌を少しばらまいたが、上がってくる気配は全くない。寒さで死んでしまったのか。。。ただ、スイレン鉢のメダカは朝は凍っているぐらいの冷たさにもかかわらず、まだ元気に生きている。

社会保険労務士講座 21,000円から ★ぶっちぎり宅建ライブ開講★

せっかくビオトープの水面が見えるようになったが、これでは楽しみがない。こうなったら、ある程度死んでも来年の春まで楽しめるように、大量購入でもしよっかなぁ~。

日本黒メダカ 100匹

価格:1,200円
(2017/12/24 19:16時点)
感想(71件)

(めだか)楊貴妃メダカ/楊貴妃めだか(100匹) 沖縄別途送料

価格:7,640円
(2017/12/24 19:20時点)
感想(0件)

【白メダカ・卸販売】 100匹(めだか)

価格:3,500円
(2017/12/24 19:22時点)
感想(3件)

(日淡)ヒメダカ(約2cm)(100匹)【水槽/熱帯魚/観賞魚/飼育】【生体】【通販/販売】【アクアリウム】

価格:3,240円
(2017/12/24 19:26時点)
感想(4件)


資格を取るならインターネット講座
↓ 詳細はこちらから ↓

アナベルの黄葉が良い感じ!

我が家のビオトープ周りの秋の進みが遅いと、以前書きましたが、師走になってようやく、紅葉が進みました。赤・黄・緑と色鮮やかです。

特にアジサイの仲間のアナベルが非常にきれいな黄色の葉っぱになり、ついに枯れ始めました。さすがにここ数日の冷え込みで霜があたったようで、見頃も終り、いよいよ我が家のビオトープにも遅ればせながら冬が来そうです。

ゼミネット公務員講座38,000円から ★ぶっちぎり宅建ライブ開講★

11月下旬。まだまだグリーン一色です。

12月上旬。ようやく黄色っぽく。

あれ?まだまだ黄色くなっても葉が増えているような・・・。それにしても、見事な色合いです!

12月中旬。霜が当たって、そろそろ冬景色へ。カンナも枯れてきました。

紅葉も終り、冬模様になってきたので、来週あたりにビオトープの中の大掃除をやりたいと思います(毛虫や蚊もいないので、実は今が一番掃除しやすいかも?!)。ウォーターマッシュルームとドワーフフロッグピットは、まだまだ青々としていますが、大幅に撤去して水面が見えるようにしないと。。。ところで、魚たちは何匹生きているのか???




白色アナベル 苗


ミニマッシュルーム(水上葉) 鉢植え


ドワーフフロッグビット(無農薬)(5株)

それにしても、この2種類は強靭やねぇ~。

 

↓ 綺麗なホームページ作りはこちらから ↓