まだ、増殖。まだ、生きてる

秋も深まり、木々も紅葉し始めました。我が家のビオトープは、まだ青々して代り映えしません。雨水の一次貯水用のスイレン鉢に、以前ビオトープから撤去した、イトタヌキモとアマゾンフロッグピットとドワーフフロッグピットを入れて置いたら、大増殖していました。一匹だけ生き残った白メダカが頑張って生きていました。全く、エサをやっていませんが、フロッグピットの根っこやイトタヌキモの芽でも食べているのでしょうか。。。

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

まだまだ生きている白メダカ。冷たい雨にもめげず頑張ってます。

さた、この2種類のフロッグピットですが、よく似ていますが、微妙に違います。ちなみにフロッグピットではなくフロッグビットと表記されることもあります。

・ドワーフフロッグピット

葉に細かい茶色の模様が入ります。その名の通り、とても小さく1cm~1.5cmぐらいの大きさ。かなり耐寒性があり、冬でも枯れることなく育っています。日本のビオトープにピッタリ。ただ、小さすぎてカエルは休めない。。。

・アマゾンフロッグピット

一回り大きく、2cm~3cm程度になる。緑の葉で模様は無い。カエルが休むならこれぐらいの大きさは必要。冬には、ほとんど枯れて無くなってしまうが、一部残ったものが翌年増え続ける。葉も大きいが、根も長く浅いビオトープやスイレン鉢では底まで付いてしまい、さらに養分を吸い上げ大繁殖する。寒い地方は生き残れない可能性大。

2種類共に、爆発的に増えるので、定期的に間引きしないと、メダカが全く見えなくなり、最悪の場合は水中に日光が行かなくなるので、酸欠になる恐れがある。11月11日現在、気温は結構寒いが、まだまだ増殖中。。。

年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

【テラリウム ビオトープ 浮草 水草 コケリウム 苔 コケ 苔テラリウム 苔リウム アクアリウム アクアテラリウム 観葉植物 園芸 ハイドロカルチャー グリーン インテリア 緑 苔盆栽 癒し moss】 ドワーフアマゾンフロッグピット 1株単位

価格:250円
(2019/4/14 11:39時点)
感想(0件)


格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

(ビオトープ/水辺植物)アマゾンフロッグビット(無農薬)(3株)

価格:690円
(2017/11/11 18:36時点)
感想(7件)

(ビオトープ/水辺植物)ドワーフフロッグビット(無農薬)5株

価格:640円
(2017/11/11 18:37時点)
感想(4件)


Tポイントを貯めている人はこちら。


秘書検定2級・3級講座 7,700円から  ★ぶっちぎり宅建ライブ開講★





[広告]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村


ビオトープランキング

貴方もHPを始めてみませんか?
↓ まずはドメイン取得から ↓




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です